« 今を生きる | トップページ | 満月に »

美輪明宏 音楽会

美輪明宏 音楽会

先日コラージュメンバーで、美輪明宏さんの音楽会へ行ってきました。


かなり浄化されましたぴかぴか(新しい)

「花」という曲も歌ってくださいました。

「泣きなさい 笑いなさい いつの日が花を咲かそうよ」

これは輪廻転生を表していると美輪さんは解釈して歌われているそうです。

何度も何度も生まれ変わって、泣いて、笑って、
そしていつの日か仏のような心になって、如来さまになるのを目指しているのが、
私たち地球で修行をしている魂なのだそうです。

この曲を美輪さんが歌うところを江原さんが見ると、白い光みたいなものが、バーと上へ上がっていくのが見えるそうで、
それを霊視してみると、会場に来ている観客のみなさんについている不要な霊が、
こうしちゃいられない、と、上へ上がっていくのがみえるそうです。

帰ってきてからもなんだか身体が軽くて、元気になったような気がしました☆

それにしても、本当に美しい舞台でした。装飾も照明もぴかぴか(新しい)

最後の金色の紙吹雪なんて、もうすでに天女に見えましたぴかぴか(新しい)

美しいエネルギーを浴びるのはやっぱりいいですねハート

|

« 今を生きる | トップページ | 満月に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今を生きる | トップページ | 満月に »