« 自分を見つめる日 | トップページ | 貝になる »

前世では、、ズバリ言う曲げられない女

Photo

新しい仲間が増えました。「セロウム」さんです。

Photo_2

苔玉さんも新芽が伸びてきています!

えらいなぁ♪

さて、今日は、カバラ数秘術の師匠のようこさんのイヤーキャンドルを受けてきました。

今日で6回目です。

毎回、前世やインナーチャイルドからのメッセージなどが出てきます。

今まで男性の前世ばっかりで、女性だったことはないのかしら?と言ったら、

そんなことはないと。

問題になっている前世が出てくるんだそうです。

女性だった前世では、いいお母さんだったり、あまり女性性には問題がないから出てこなんだとのこと。

で、そんなことを話していたら、今日は初めて女性の前世が出てきました。

チャネラーさんみたいな感じで、すごくサイキックな人で、紙に水で文字を書いていると。

筆ではなく、棒みたいなもので書いているそうです。

高貴な人を占う人だったそうで、たぶん中国じゃないかとのこと。

真実しか言わない人で、覚悟はいつもしていたとのこと。

恨まれてもそこは曲げれなかったそう。

そしてあるとき、軍人(指導者)がやってきて、本当のことをすばずばメタくそに言ったら、

怒らせてしまって、斬られたんだそうです。

相手を傷つけるのを承知で本当のことを曲げなかった(言い方もオブラートに全く包まずにズバリと言った)というのが、ここでの問題で、

今世でも、嘘をつけない性格で、本当のことしか言えないタイプなので、

「嘘も方便」というようなことを学んで、そういう自分も許せるようになると、

もっと第六チャクラ(第三の目)が開いて、もっとサイキックになって、もっと見えるようになるとのこと。

たしかに、「適当」に、「いい」加減に、気楽にというのはとっても大事ですよね~。

こんなこというといい人ぶってるみたいで気持ち悪いですが、

人がいいというのも、ときにまぬけで、たしかに、いまいち要領が悪いというか、バカ正直みたいなところがあると思うので、

そういうのを柔軟に曲げれる自分も許して、みんながうま~くやっていけるように、

立ち回れるような、気の利く大人になれたらいいのかな!

って、もう充分に大人な年齢なんですけどね・・・

ステキな大人への道のりはまだまだですcoldsweats01

|

« 自分を見つめる日 | トップページ | 貝になる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1166824/33605441

この記事へのトラックバック一覧です: 前世では、、ズバリ言う曲げられない女:

« 自分を見つめる日 | トップページ | 貝になる »