« 部屋の主 | トップページ | タッチケアとアロマの体験型講座vol2 »

東京都薬用植物園へ「イランイラン編」

Photo

今日は、ハーブの勉強会で、東京都薬用植物園へ行ってきました。

西武拝島線の東大和市駅というところにあります。

立川からバスでも行けますよ。

とにかくいいお天気で、花が咲いているものもたくさんで、最高でした!

すごく広くて、植物の種類もものすごいたくさんあります。

なので、写真の枚数も膨大になってしまいました・・・。

ゆっくり整理しなくては!

たくさんご紹介したいのも山々ですが、今日はいっぱい歩いて眠くなってしまったので、

まずはイランイランを。

いつも精油で使っているイランイランの花が咲いていました!(写真上)

感激です☆

この状態だと香りはほのかにしかしませんが、もう数日経って、

枯れかけた頃が一番香りが強くなるんだそうです。

花の中の花という意味のイランイラン。

甘くて濃厚なエキゾチックな香りです。

血圧を下げ、神経系をリラックスさせるので、過呼吸やパニックに有効です。

また、ホルモンバランスを整えたり、スキンケア、ヘアケアにもよく使われます。

色っぽい香りとしても有名ですね。

ただ、とても濃厚な強い香りなので、高濃度で嗅いだり、長時間嗅ぎ続けると、

吐き気や頭痛を引き起こす可能性があるので、注意が必要です。

お風呂などに入れるときは、ほんとに少量、一滴とかで充分だと思います。

↓こちらはつぼみの状態です。

Photo_2

↓少し開いてきたところ

Photo_3

↓さらに開いてきたところ

Photo_4

そして、最初の写真のような形になります。

薬用植物園でしか見ることのできないけしの花(あへん法で栽培は禁止されています)も

ちょうど見頃でしたし、

有毒植物や、漢方の植物、ハーブなど、満載でした。

また、自分の覚書も兼ねて、ブログでご紹介したいと思います。

|

« 部屋の主 | トップページ | タッチケアとアロマの体験型講座vol2 »

アロマテラピー、ハーブ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!携帯なのでなかなかコメントできなくてごめんなさい。薬用植物園私も行ったことあります。
面白いですよね。
イランイランの効果ってそういうのもあるんですね。
色気がでるとか(笑)そういうのは聞いたことあったんですが。
なかなかお店に行けなくてすみません。
落ち着いたら行きますのでよろしくお願いします♪

投稿: くみくみ | 2010年5月18日 (火) 21時14分

☆くみくみさん

コメントありがとうございます♪
いえいえ、ブログ見ていただけるだけでうれしいですので、コメントは全然気にしないでくださいね~happy01

薬用植物園、面白いですね~!
初めて行ったのですが、やっぱり実物を見ると、勉強になりますね。
はい、落ち着いたら、ぜひ遊びにいらしてくださいheart
お待ちしてますhappy01

投稿: taemomo | 2010年5月19日 (水) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1166824/34744479

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都薬用植物園へ「イランイラン編」:

« 部屋の主 | トップページ | タッチケアとアロマの体験型講座vol2 »