« 鳥のさえずりとティンカーベル? | トップページ | 2011年に向けて »

きざむ こめる 

Photo

写真は頂き物のレオニダスのチョコレート

クリスピーシュガーが入っていて、食べると口の中でパチパチはじけます。

それを知らずに食べた私は、一体何が起こったのかとびっくりしました。

さて、最近よく思うこと。

おうちご飯が美味しいということ(笑)

食いしん坊なので、なんでも美味しく食べますけど、、

やっぱり、買ってきたものと作ったものは全然違いますよね。

サラダなんかも、よくスーパーで12品目サラダとか沢山の種類の野菜が入ったものとか売っていますが、

もちろんそれなりに美味しいんだけど、

自分で作った、キャベツとにんじんとトマトとかだけで、

ドレッシングも、すりゴマとりんご酢としょうゆとちょこっと蜂蜜とこしょうなんていう

超簡単シンプルなものでも、

やっぱりうちでつくった方が美味しく感じる。

それはきっと、野菜を切るときに、きざむということをするときに、

「気」が込められるからではないか、としか思えない。

ドレッシングをまぜるときにも、自分のエネルギーと宇宙のエネルギーが入るのだ。

と、私は思ってます。

ちょっこっと手をかける、自分の気を込める。

そんなことを忘れずにしたいなぁと思う。

だから、お母さんのつくるおにぎりは美味しいんだね!

大人になっても、母さんのおにぎりが大好きです。

そして、マッサージやヒーリングは、

そんな手のひらからあふれる「気」「エネルギー」を身体に刷り込むような

たっぷりと流して満たすような、そういうことなんだと思う。

だから、マッサージ機では得られない心地よさと充実感があって元気になれるんだと思う。

人の手は素晴らしいね。

ベビーマッサージは、沢山子どもに触れること、それはお母さんの作ったご飯を食べることと似ていると思う。

どちらも、子どもの細胞に愛が刻まれる。

ちゃんと愛が細胞に刻まれていれば、きっと温かくてやさしくて強くて感性豊かな人になるんじゃないかなと思うのです。

自分の周りの人や植物や動物やものなど、自分にできる、ちょっこっと心を込めることをしたいですね。

Photo_2

部屋にいる三つの苔球さんは、3日に一回くらい水浴びをします。

少し忘れているとカラカラになってしまいます。

自分ばかり食べたり飲んだりしているのは申し訳ないので、(笑)

忘れずにお水をあげるように気をつけています。

文字通り、「気」を付けてあげながら。

|

« 鳥のさえずりとティンカーベル? | トップページ | 2011年に向けて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

毎日のご飯づくりを漫然とやっていないかと少し反省しましたcoldsweats01
これから初心に帰って、家族の健康願いながら気を入れて作ろうと思いますhappy01shine

投稿: ももはち | 2010年5月12日 (水) 02時12分

あ☆レオニダスのチョコだぁheart01しかもこれ、かわいい~noteおいしそうheart02

あたしもおうちご飯大好きheart04赤ちゃんいるからってのもあるかも知れないけど、ここ最近買ってきたお惣菜とかあまり美味しいと感じられない。別に不味いわけではないんだよね。
でもなんか素っ気無いの。

どんなに簡単なものでも自分で手を加えた方が美味しいと感じるのはこの『気』が込められているからなんだねflairなるほど、なるほど。
自分だけの手のひらエネルギー、大事にしなしとsign01

投稿: schilwi | 2010年5月12日 (水) 11時07分

☆ももはちさん

ももはちさんなら、意識しなくても自然と愛が入ってると思いますよ~heart

さらに意識して気を入れたら・・・すごいパワフルなソウルフードですねuphappy01美味しそう~heart04
ご家族が羨ましいですsign01


☆schilwi

schilwi家のご飯、大好きだよsign03(笑)
ごちそうさまです~happy01

そうそう、例え同じ材料でも、買ってきたものと作ったものでは全然違よね。
それはやっぱり「気」が入っているかの違いだと思うよ~dash

チョコ、かわいいよね☆
パチパチには驚きましたeye

投稿: taemomo | 2010年5月12日 (水) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1166824/34649018

この記事へのトラックバック一覧です: きざむ こめる :

« 鳥のさえずりとティンカーベル? | トップページ | 2011年に向けて »